<< 旧古河庭園 オールドレンズで秋バラ(2) <<旧| いまここ |新 >> 浅草線沿線散歩 本所吾妻橋界隈 >>

旧古河庭園 オールドレンズで秋バラ(3)

PENTAX K-70とタクマ―レンズで秋バラを撮りました。場所は東京・北区の

旧古河庭園。

 

今回は望遠レンズ

smc Takumar 135mm F2.5

の写真をご紹介。

 

このレンズ、オールドレンズとはいいながら、物凄く冴えた写りをします。

下手くそなりに思い入れが高まる、実に味のある1枚。

IMGK2355old Furukawa garden 23

 

中途半端な構図で中途半端な大きさのバラ一輪のヘボ写真ですが、

いい感じの後ボケから清々しく花が立ち上がってます。しかも花びらの柔らかさや、

秋バラらしい芳香まで感じられて(いや流石に香りは無理か・・・笑)、私には

実に魅力的です。

 

白いバラはあくまで白く、気品高く。

IMGK2348old Furukawa garden 21

 

何か、期せずして、このレンズではやたら白い花を撮ってたようです。

IMGK2351old Furukawa garden 22

 

バラ園が盛りでしたが、庭園ではバラだけが咲いているというわけではなく、

こんな写真も。

IMGK2345old Furukawa garden 20

 

タクマ―レンズには「オールドレンズらしい」クセが無く、優等生的

に良く写るのであまり面白くない、という評価もあるようですが、

私はそれには全く同意できませんね。

デジタル時代のレンズと違う、柔らかさや緩さを許容する「昭和の」

絵をきっちり提供してくれて、しかも何の心配もなく安心して使える

50年前のレンズ。素晴らしいと思います。タクマ―大好きです。

 

ということで、今回の”旧古河庭園でオールドレンズを楽しむ”の巻は

ここまでです。いつもお読みいただいて、ありがとうございます。


応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
コメント
コメントする









Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Lanking
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
PENTAX/Panasonicランキングに参加しています。応援clickありがとうございます!
Profile
Latest entries
Category
Links
  
Recent comment
Search this site.
Archives
Mobile
qrcode
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM

Others